訪問ありがとうございます。海外ドラマの吹き替えで気になる声優さんと、演じた新旧交えたドラマのキャラクターを自分勝手に解説中!主役はもちろん、サブや1話限りの吹き替えなど、とにかく印象に残ったキャラを紹介。不定期で我が家の海外ドラマ事情や声優さんの吹き替え以外の仕事、ドラマやブログにまつわることなども投稿しています。

ドラマの吹替キャラ追加情報|ブルーブラッド、サバヨミ大作戦!、ヴァイキング、My Dangerous Wife他

投稿済みの声優さんに追加したキャラクターを一部紹介

今まで投稿した海外ドラマのキャラに、少しずつ追加や手を加えたりなどしていますが、今回はその一部を紹介します。
詳しくはリンク先のその声優さんのページどうぞ!

女性声優編

魏 涼子|ブルーブラッドのエリン・レーガン・ボイル

(↑ FOX NETWORKSより)

ニューヨーク市警察を舞台にした『ブルーブラッド 〜NYPD家族の絆〜』
現在は本国アメリカでシーズン10が放送中です。(2020.02現在)
魏 涼子さんは警察一家レーガン家の長女エリンを担当しています。↓

園崎未恵|サバヨミ大作戦!のライザ・ミラー

(↑youngertvより)

『サバヨミ大作戦!』主人公ライザを園崎未恵さんが担当。
2020年2月にすでに追加していますが、一部手を加えました。↓

山像かおり|サバヨミ大作戦!のダイアナ・トラウト

前出の園崎未恵さんが吹き替えるライザの直属の上司ダイアナを山像かおりさんが吹き替えています。
個人的に大好きなキャラなので、また長々と説明してます。↓

山像かおり|クリミナル・マインド 国際捜査班のジャックの妻

またまた山像さんです。
声優さんの使い方が豪華な『クリミナル・マインド 国際捜査班』では、チームを率いるジャック・ギャレットの奥さまを担当しています。↓

男性声優編

菅生隆之|ブルーブラッドのフランク・レーガン

(↑レーガン家。bluebloods_cbsより)

魏 涼子さんでも登場した『ブルーブラッド 〜NYPD家族の絆〜』
菅生隆之さんは警察一家レーガン家の大黒柱フランク・レーガンで重厚な菅生節を披露しています。↓

土田 大|ヴァイキング 〜海の覇者たち〜のラグナル・ロズブローク

(↑tohokushinshaより)

土田 大さんは、海賊たちの壮大なドラマ『ヴァイキング 〜海の覇者たち〜』で主人公ラグナル・ロズブロークを担当。
ワイルドな男っぽさ全開の魅力的なキャラクターです。↓

宝亀克寿|主任警部モースのマックス・デブリン

(↑モース&ルイス。britboxtvより)

主任警部となったベテラン刑事モースの活躍を描いた『主任警部モース』
宝亀克寿さんは、事件が起こると現場に駆けつけ、遺体の検証を行う監察医のマックス・デブリンを担当。
『刑事モース〜オックスフォード事件簿〜』に登場する若きマックスの数十年後がこのマックスです。↓

堀内賢雄|My Dangerous Wife ―僕のヤバイ妻―のヤマン

(↑tehlikelikarimdizisitvより)

『My Dangerous Wife ―僕のヤバイ妻―』のトルコ版で主人公デリン&アルペルの義兄ヤマンを担当。
2020年3月にすでに追加していますが、一部手を加えました。↓

三上 哲|My Dangerous Wife ―僕のヤバイ妻―のフラット

前出の堀内賢雄さんが吹き替えるヤマンもからんでくる誘拐事件の捜査をする刑事フラットを三上 哲さんが担当。
いつものハンサム系とは一味違うフラットもいい味だしてます。↓

宮内敦士|サバヨミ大作戦!のアントン・ビヨンベリ

(↑ビヨンベリとケルシー。herr.harrより)

園崎未恵さん、山像かおりさんでも紹介した『サバヨミ大作戦!』
数話の登場ですが、宮内敦士さんもスウェーデンの作家アントン・ビヨンベリの吹き替えで登場しています。↓

一部ですが、ここ数ヶ月で追加したキャラクターを紹介しました。
まだまだ追加&紹介したいキャラはあるのですが、今後も超不定期ですが追加していく予定です。

よければポチッとお願いします!はげみになります
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

海外ドラマランキング