訪問ありがとうございます。海外ドラマの吹き替えで気になる声優さんと、演じた新旧交えたドラマのキャラクターを自分勝手に解説中!主役はもちろん、サブや1話限りの吹き替えなど、とにかく印象に残ったキャラを紹介。また、レビューや視聴中のドラマ紹介、ブログ運営にまつわることなども投稿しています。コメントはお気軽に!

グッドワイフのエルズベス・タシオニってこんな人!伊倉一恵の海外ドラマ吹き替え

変な弁護士エルズベス・タシオニが気になる!

いつもは海外ドラマの吹き替え声優さんを紹介していますが、今回取り上げたのは『グッド・ワイフ』『グッド・ファイト』に登場する弁護士エルズベス・タシオニ
妙にフレンドリー、でもどっか変な女性エルズベス。
えっ、この人が弁護士?と思ったあなた、私もです。
知れば知るほど興味がわくエルズベスとはどんな人なのか。
そして吹き替えで欠かせないあの声を担当する伊倉一恵さんを紹介します!

エルズベス・タシオニってどんな人?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TheGoodFightCBSさん(@thegoodfightcbs)がシェアした投稿

(↑エルズベス・タシオニ。thegoodfightcbsより)

『グッド・ワイフ』は、夫のスキャンダルにより長いブランクを経て弁護士に復帰した主人公のアリシア・フロリック(吹き替えは野沢由香里さん)を中心に、仕事や法廷、家庭や恋愛、人間関係などを描いたドラマ。
エルズベス・タシオニ(以下エルズベス)はアリシアや彼女の所属する事務所と縁あって一緒に仕事をしたり弁護されたり弁護したりという「友だち」的な関係の弁護士。
グッド・ワイフの初登場時はアリシアの夫ピーターの弁護士ダニエル・ゴールデンのパートナー弁護士として登場、後に独立したと思われます。
彼女がドラマに出てくると次何喋るんだろ?何やるんだろ?どんな弁護?とワクワクさせてくれるスパイス的な役割の女性。
いつも笑顔で弁護士に見えない敷居の低さも彼女の持ち味。
ちなみに『グッド・ワイフ』のスピンオフ『グッド・ファイト』にも同じエルズベス・タシオニ役で出演しています。
もちろん例のエルズベス節全開です。

エルズベス・タシオニの特徴

彼女の特徴を紹介。
(『グッド・ワイフ』については全シーズン、『グッド・ファイト』はシーズン3までの内容です。以降新情報があれば追記しますね)

(↑エルズベス・タシオニ。thegoodwife_cbsより)

燃えるような赤毛

『グッド・ファイト』では主人公の一人マイアも赤毛ですが彼女は茶色に近い赤、でもエルズベスはどっから見ても「赤」「真っ赤」。
珍しい髪色も彼女の個性的なキャラにぴったり。
『グッド・ワイフ』シーズン5では髪がはねるとカリンダにぼやいていました。

カジュアルバッグが定番&花柄率高し

アメリカのドラマの弁護士ってハイブランドのスーツに、これまた高そうなバッグやファイルを手に抱えて…というイメージですが、エルズベスは違います。
だいたいバッグ2〜4個持ち、しかもバッグは全部超カジュアルでだいたい花柄メインのプリント柄。
エコバッグでお買い物した帰り?と思うような布やナイロン製らしきバッグ、しかもキルティング多し。
さらにノートPCには花のシールがいくつもペタペタ。
『グッド・ワイフ』時はもちろん『グッド・ファイト』でも花シール付きのPCだったのでマシンが変わっても花柄シールを貼り続けていると思われます。(もしくは同じPCかも)
そして彼女の寝室のベッドカバーも花柄。(『グッド・ワイフ』シーズン6第5話で登場)
こちらは意外にもクラシカルな花柄で「エルズベスってもしかして乙女?」と思ってしまいました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TheGoodFightCBSさん(@thegoodfightcbs)がシェアした投稿

(↑バッグ3個持ち。thegoodfightcbsより)

定番はパンツスタイル

背が高く手足も長いスタイル抜群のエルズベス。
ほぼパンツスタイル、あとインナーはリボンタイや派手めのジャケット多し。
唯一記憶にあるスカート姿は『グッド・ファイト』シーズン2の第4話、事務所の改装パーティーにおよばれするエルズベス。
そのとき着ていたのがフリンジのついたアンティークっぽいグリーンの膝上くらいのドレス。(ピンクレディーのウォンテッド的なやつ)
このとき、主人公ダイアン(吹き替えは小宮和枝さん)のネックレスを褒めたらそのネックレスとベルトをプレゼントされたエルズベスは大喜び。
そういう感情丸出しのところも好き。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TheGoodFightCBS(@thegoodfightcbs)がシェアした投稿

(↑改装パーティーでのエルズベスとダイアン。thegoodfightcbsより)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TheGoodFightCBSさん(@thegoodfightcbs)がシェアした投稿

(↑ご本人の声が聞けます&リボンタイ。thegoodfightcbsより)

唐突に人の持ち物や洋服を褒める

もうとにかく唐突、初めてこの洗礼を受けた人はほぼ固まる。
さっきまで普通に仕事の話をしてたのに一瞬会話が止まり、次の瞬間「素敵なイヤリング」だの「服の色が素敵」「髪をどこでセットしたの?」だの。
で、相手に本題に戻るよう促されてハッと気づくというパターン多数。
彼女のこの癖に慣れてきたアリシアは突然持ち物を褒められても「いつもの脱線ね」とばかりサラリと笑顔でかわします。
さすがアリシア、伊達にエルズベスとからんできたわけじゃないね。

神出鬼没

『グッド・ワイフ』シーズン3でアリシアが財務省の取り調べを受けることになり、エルズベスに弁護を依頼。
エルズベスはその財務省の担当者が外のベンチでランチをとっているところに突然訪問。
もちろん相手は「なんだコイツ…」という反応ですが、その後この財務省の担当者をエルズベス流で無事片付けます。
『グッド・ファイト』では司法省特別委員会のマイク・クレスティーバ(グッド・ワイフでも登場するキャラ。吹き替えはイヤな男やらせたらピカイチの桐本拓哉さん)が、ダイアンが所属する法律事務所に攻撃をしかけようとしている。
そこで頼ったのがエルズベス。
エルズベスはクレスティーバがダイナーにいるところを急襲。
「そのスープ美味しそう」と毎度おなじみの「唐突に褒める」攻撃を仕掛ける彼女。
もちろんクレスティーバも「なんだコイツ…」という反応ですが、そこで終わらないのがエルズベス。
その後、クレスティーバの妻と偶然を装い仲良くなって自宅に招待される彼女。
帰宅したクレスティーバは自宅にいるエルズベスにびっくり!
神出鬼没はエルズベスの強力な武器のひとつです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Good Wifeさん(@thegoodwife_cbs)がシェアした投稿

(↑エルズベスVSマイク・クリスティーバ。thegoodwife_cbsより)

ユニークな男関係

私生活が謎のエルズベスですが、たまに彼女の男関係が垣間見えます。
『グッド・ワイフ』シーズン4では彼女に執着する連邦検事補のジョシュ・パロッティが登場。
ディナーに誘ったり妙に馴れ馴れしい男でエルズベスは避けていたのですが、なんとシーズン6では彼と……!
あと、シーズン7第15話には元夫のマイク・タシオニが登場!
あの妻にこの夫あり!な男性でこちらも超ユニークな弁護士。
最初はエルズベスがピーター・フロリックの弁護を担当していたのですが、利益相反で弁護を降りることに。
で紹介したのが元夫のマイク。
愛犬のトムは共同親権で育てているらしく、マイクは仕事中もトムを抱きっぱなし。
そして意外にも?仕事ができるマイク。
エルズベスと結婚しているときは、たぶん超ユニークな結婚生活だったのが想像できるような元夫です。

(↑エルズベスをディナーに誘うパロッティ役のカイル・マクラクランと。carrieprestonより)

(↑奥が元夫のマイク・タシオニと愛犬トム。thegoodwife_cbsより)

事務所ジプシー

『グッド・ワイフ』シーズン3では改装中の事務所が登場、結局改装後の事務所は見ていませんが。
シーズン5では歯科院の一室を借りて(!!)弁護士活動をしています。
でもシーズン6では綺麗な事務所らしきところにパロッティが来るので、もしかしたらここでレイナ・ヘクトと事務所を開いていたのかもしれません。
そして『グッド・ファイト』ではまた歯科院が事務所に。
ここでの打ち合わせはカラフルなビーチチェア!打ち合わせのしにくそうなこと&落ち着かない!

謎の秘書ファンタジア

『グッド・ワイフ』でも『グッド・ファイト』でもよく秘書のファンタジアの名前がでてきますが、姿を見せたことはナシ。
ファンタジアが病気で不在のときは代わりにスマートスピーカーのエイダを置いていくのですが、使い方がわからないエルズベスは右往左往。
いつ秘書のファンタジアに会えるのか、どんな人なのかちょっと楽しみ。

表情豊かで手のジェスチャー多し

他の登場人物に比べてとにかく表情がコロコロとかわります。
そして歯全部見せのニカッとした笑顔がかわいい。
彼女は手を使ったジェスチャーが多く、しかもなぜか左右対称に動くことが多いような気が。
指が長いので、その手が動き出すとついつい目がいってしまうんですよね。

メカと相性が悪い

ノートPCからエラー音連呼、息子のせいだと愚痴る。(今のところ登場してません。実在するかどうかも不明)
改装中の事務所で秘書のファンタジアに内線をかけるも違うところにつながる、その後も直らずパニックになると電話を足で蹴って音を消したり。
また、1日1万歩のペースを割るとスマートウォッチにアラームを鳴らされる、もはや時計に管理されるエルズベス。
『グッド・ファイト』ではスマートスピーカーが登場するも、へんなところで反応して音楽が流れたり音量が上がったりなど苦戦中。
このスマートスピーカーは証拠品として押収されるも後に返却されます

グレーチングが苦手

グレーチングとは道路の側溝にかかっている金網みたいな蓋のこと。
『グッド・ワイフ』シーズン6第6話ではグレーチングを避けて歩くエルズベス、裁判で戦っている連邦検事補パロッティにそのことを指摘されます。
我が家の犬もグレーチングが苦手で避けて歩きますが(犬あるある)、同じように避けて歩く人間は初めて見ました。

変な女扱い

『グッド・ワイフ』主人公のアリシアが弁護士を探している上司ウィルにエルズベスの名前を出すも「第一印象で判断しないよう」お願いする。
そうパッと見は変な女だから(笑
イーライの弁護のため訪問した際も取次のジョーダンが「何か変な女が来てる」と。
で、イーライも「変な女」と聞いただけでエルズベスだとすぐ分かる。
あと言動がおかしいと拘留先で精神鑑定を受けさせられたり。
あのクセモノ離婚弁護士のデヴィット・リーも最初は「変な女」扱いしますが、彼女の頭の回転の速さに一目置くほど。
『グッド・ファイト』ではダイアンが所属する事務所をエルズベスが弁護することに。
花柄バッグ3個担いでワチャワチャと事務所に行くと、事情を知らない代表パートナーのバーバラがエルズベスを見て「何あれ」と眉をしかめたり。
変な女扱いを何回も見てると「はいはい、あなたもびっくりしたね〜」と心の中でツッコミ入れてます。

実は超デキる弁護士エルズベス

(↑thegoodwife_cbsより)

特徴を見ると「何これ」なエルズベスですが、彼女がなぜ好きかというと仕事が超デキる人だから。
彼女、絶体絶命のピンチのとき、絶対助けてるんです。
もちろん助けるのが弁護士の仕事なんで当たり前ですが、助ける相手が州検事に弁護士、弁護士事務所や弁護士の身内などなど。
法のプロを法で助けるとてもとても頼もしい女性。
普段の素っ頓狂で何をいうかわからない彼女の姿からは想像もできない意表をついた弁護はホント見ものです。
仕事を受けたときはだいたい弁護はノープラン、でもなんだかんだ最終的には依頼人の勝訴や起訴取下げに持ち込む凄腕。
『グッド・ファイト』でルッカはアリシアの言葉を思い出します、それは「困ったときはエルズベス」だと。

変な女扱いされていますが、彼女に弁護してもらった人たちはその後エルズベスに恩を感じ、彼女がピンチのとき必ず助けます。
例えば『グッド・ワイフ』ではエルズベスは依頼人のために関係者に話を聞きに行ったところ少々やりすぎて逮捕されてしまします。
その時助けを求めたのはアリシア。
アリシアは彼女自身も助けてもらってますが、夫のピーターもエルズベスの弁護で窮地を救ってもらっています。
アリシアはもちろんすぐすっとんで行きます、でもエルズベスが出廷するはずだった裁判に行けないためウィルに行ってもらおうとアリシアが電話。
最初別件が入っていたウィルもエルズベスのためならと急遽裁判所へ。
そう、ウィルも収賄の罪で大陪審にかけられエルズベスのおかげで不起訴になっているから。
その後、フランス語が飛び交うスポーツ仲裁裁判所へ行くもフランス語がわからないウィルはダイアンに連絡。
週末でマッサージに行くはずのダイアンも、エルズベスの案件と聞いてすぐヘルプに加わる、など。
こんな感じで「負けるかも」「起訴されるかも」という大ピンチを彼女に救われた弁護士仲間のエルズベスへの感謝の表れがまたいいんです。

(↑エルズベスとルッカ。thegoodfightcbsより)

VOD配信情報

グッド・ワイフVOD情報

●U-NEXT(31日間無料トライアルあり)
全シーズン字幕版・吹き替え版あり。2020年9月30日まで配信中

●hulu(2週間無料トライアルあり)
全シーズン字幕版・吹き替え版あり。

グッド・ファイトVOD情報

●アマゾンプライムビデオ(30日間無料トライアルあり)
シーズン3まで字幕版・吹き替え版あり。プライム会員は追加料金なしで視聴可能

エルズベスの個性的な吹き替えは伊倉一恵さん

エルズベスの個性をさらに際立たせているのが伊倉一恵さんの吹き替え。
伊倉さんはアニメ『シティハンター』槇村香や『ONE PIECE』の戦桃丸、テレビのナレーションなどで活躍する声優さん。
だからでしょうか、どこかアニメっぽいような高めの声がインパクト大。
弁護士らしからぬカジュアルな口調と、ときおり入る素っ頓狂な笑い声。
エルズベスを演じるキャリー・プレストン、彼女の地声は意外にも普通で伊倉さん並のインパクトはないです(笑

伊倉一恵さんの所属事務所のホームページにボイスサンプルがあるんですが、聞いてみると…。

落ち着いてる!!

伊倉さんごめんなさい、エルズベスのイメージが強すぎて、サンプルにあるナレーションの声が普通の落ち着いた大人の女性の声でびっくり。
もちろん声優さんなんでいろんな声は当たり前なんでしょうけど、エルズベスと落ち着いたバージョンの落差が大きくて。
なので、普段は字幕派の人も、エルズベスは吹き替えで観てほしいです、ちょっと落ち着かないかもしれないけど。

(↑『シティハンター』槇村香。伊倉さんの声あり。cityhuntermovieより)

伊倉さんのその他の海外ドラマ吹き替え

私が今まで観たドラマ限定です。

ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィアのジャニス・ソプラノ

(↑アマゾンプライム会員なら追加料金なしで視聴できます(30日間無料体験もあり)(2020.08.25現在))

イタリア系マフィアのボス・トニーが主人公の『ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア』
ストレス社会に生きるトニーの仕事や家族や人間関係を描いたドラマで、伊倉さんはシーズン2から登場するトニーの姉のジャニス・ソプラノを担当。
偏屈な母ともめたトニーのもとに姉ジャニスが突然やってきて、自分が母の面倒をみるといいますが何か裏があると勘ぐるトニー。
あらゆるストレスに悩まされるトニーですが、この姉もストレスのひとつに。
ちなみに伊倉さんの吹き替えはノーマルです、がジャニスもエルズベスと同様なかなかのクセものです。

クリミナルマインド国際捜査班のアナンダ・ドシ

海外でアメリカ人が犯罪に巻き込まれたとき、現地で捜査をするFBIの国際捜査班を描いた『クリミナルマインド国際捜査班』
伊倉さんはシーズン1第10話「ズールーの仮面」に登場。
吹き替えたのは南アフリカ警察が手配したプロファイラーのアナンダ・ドシ警部補
彼女、スコットランドヤードで犯罪心理を学んだのですが、プロファイリングの方法がかなり独特。
「現場に死んだ人間が戻って来る」といい死者と交信するなどシャーマンのようなこともする彼女。
エルズベスとは毛色が違いますが、こちらの女性もかなりユニーク。
変わり者枠担当というわけではありませんが、伊倉さんをキャスティングする気持ち、なんかわかります。

いかがでしたか、エルズベス・タシオニ&伊倉一恵さん。
実はこのブログで一番プレビュー数が多い投稿です。
それだけエルズベスが気になる人が多いってことですよね。
同志がいっぱいでうれしいです!

また、ドラマ名はわかるけど声優さんがわからないというときは、「ドラマ別吹き替え声優インデックス」もチェックしてみてください。

よければポチッとお願いします!はげみになります
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

海外ドラマランキング