訪問ありがとうございます。海外ドラマの吹き替えで気になる声優さんと、演じた新旧交えたドラマのキャラクターを自分勝手に解説中!主役はもちろん、サブや1話限りの吹き替えなど、とにかく印象に残ったキャラを紹介。また、レビューや視聴中のドラマ紹介、ブログ運営にまつわることなども投稿しています。コメントはお気軽に!

ヒュー&ニコール共演!フレイザー家の秘密吹き替え版レビュー

豪華なキャストで描くセレブ家族崩壊ミステリー

(↑undoinghboより)

現在U-NEXTで配信中の『フレイザー家の秘密』(2021.08.07現在)。
ヒュー・グラントとニコール・キッドマンという豪華なキャストで描く、ある殺人事件とそこで起こる家族の問題を描くドラマ。
全6話とコンパクトながらも、かなり濃密なサスペンスミステリーです。
※ネタバレしていないのでご安心を。

フレイザー家の秘密とは

(↑U-NEXTより)

『フレイザー家の秘密』はNYに暮らす小児科医の夫と臨床心理士の妻の近くで起きたある殺人事件をきっかけに、知らなかった夫の姿が浮き彫りに。
失踪し疑われる夫と、何が起こったか理解できない妻。
そして妻の知らなかった夫の姿が浮き彫りに…。

主な登場人物

※カッコ内は吹き替え

フレイザー家

(↑主人公のグレイスとジョナサン。undoinghboより)

●グレイス・フレイザー(主人公/田中敦子
臨床心理士。
小児科医の夫と私立の名門リアドン校に通う息子と暮らす。

●ジョナサン・フレイザー(森田順平
グレイスの夫。
子どもの腫瘍専門医。

●ヘンリー・フレイザー(堀江瞬
グレイスとジョナサンの息子。
バイオリンを習っている。

●フランクリン・ラインハート(勝部演之)
グレイスの父で大富豪。

主人公グレイスの友人

●シルヴィア・スタイネッツ(沢海陽子)
娘がヘンリーと同じ学校に通うグレイスのママ友で弁護士。
過去にジョナサンの弁護も担当していた。

(↑シルヴィア・スタイネッツ。undoinghboより)

●スチュアート・ローゼンフェルド
ジョナサンの同僚医師。
ジョナサンが行方不明になったとき、グレイスが何か知らないか聞きにいく。

●エレナ・アルヴェス
奨学金を受けヘンリーと同じ学校に息子ミゲルを通わせる妖艶なアーティスト。
グレイスやシルヴィアが所属するチャリティオークションの委員会に新たにメンバーとして参加する。
チャリティオークション当日、何者かにアトリエで撲殺される。

(↑エレナ・アルヴェス。undoinghboより)

●ミゲル・アルヴェス(崔柚香
リアドン校に通う小学生で母エレナの死体を発見する。
ジョナサンの元患者。

●フェルナンド・アルヴェス
エレナの夫でミゲルの父。

警察関係

●ジョー・メンドーザ(大塚明夫)
エレナが殺された件を担当する刑事。
グレイスの夫ジョナサンを疑っているがグレイスにも執拗に取り調べを行う。

(↑ジョー・メンドーザ。undoinghboより)

●キャサリン・スタンパー(須川晶紀)
エレナ殺人事件の裁判を担当する検事補。

●ロバート・エイデンマン
ジョンサンの弁護を最初に担当した公選弁護人。

●ヘイリー・フィッツジェラルド
グレイスの父フランクリンが信頼を寄せる弁護士で、ジョナサンの弁護を担当。

(↑ヘイリー・フィッツジェラルド。undoinghboより)

大まかなあらすじ

(↑undoinghboより)

NYマンハッタンに暮ら小児科医の夫ジョナサンと臨床心理士の妻グレイス、
息子が通う学校の児童の母エレナが殺される事件が発生。
グレイスはエレナと最近知り合ったばかりで、エレナの異様に近い距離感に戸惑っていた。

彼女が殺された翌日、ジョナサンは出張に出かけるが連絡が取れなくなる。
そこでグレイスは夫が隠していたある秘密を知ることになる。

ジョナサンが容疑者になり、マスコミに追われるグレイスとヘンリーは父の別荘に身を隠すことに。
そこに現れたジョナサンのことを警察に通報するグレイスだが、彼女も共犯の疑いをかけれらる。
ついこの前まで誰もが羨む日々をおくっていたセレブ夫婦に大きな亀裂が入りだした。

裁判が始まり凄腕弁護士ヘイリーの指示によりテレビのインタビューを受ける夫婦。
自分は無実だと訴えるジョンサンを信じているグレイスだが、凶器と思われるハンマーが思わぬところから見つかる。
そのハンマーをめぐり、ジョナサンとグレイスやヘンリーとの間に亀裂が。

ジョナサンに有利になるよう証言するグレイス。
彼女の狙いは夫を無実にすることか、または別のところにあるのか…。

見どころポイント

(↑undoinghboより)

誰が犯人か

サスペンスミステリーですから誰が犯人かはとっても大きなポイント。
ジョナサンが容疑者として逮捕されますが、殺されたエレナの夫も怪しいし、グレイスも臨床心理士という職業柄、人の心理の裏をかくことなど朝飯前でしょうから彼女も怪しい。
しかも事件発生時刻に付近にいたという映像もでてくるし。
息子のヘンリーも少年でありながら、父の秘密を知り我を忘れて何かしてしまう可能性もゼロではないし。
グレイスの父のフランクリンはジョナサンのことがあまり好きではないようで、金にものをいわせて影でなにかしてるかもしれないし。
殺されたエレナも心が不安定で行動もどこかおかしい。
なので誰のいうことが真実なのかもわからない。
みんな怪しく見えるのはミステリーのお約束です。

豪華なキャスト

主演のグレイス役のニコール・キッドマン、夫ジョナサン役のヒュー・グラント、グレイスの父役のドナルド・サザーランドとまぁ豪華!
ニコール&ヒューはもちろんですが、一番ビックリしたのはドナルド・サザーランド。
86歳、まだ現役だったんですね〜、素敵。

ニコール・キッドマンは高画質のどアップにもまだまだ耐えられる50代。
お金をかけて歳をとると、こんなに美しさは維持できるもんなんだと、セレブの底力を見せつけられた気分。

(↑ドナルド・サザーランド。undoinghboより)

臨床心理士のグレイス

心の問題の解決の手助けをする臨床心理士。
ドラマ内に夫婦問題の事例がいくつかでてきますが、自分の夫婦問題は気づかず。
そしてドラマを最後まで観ると「臨床心理士でもわからんかったんかい!」と突っ込むこと間違いなし。
あと、お金持ちのお父さんがいなけりゃ、この話はここまで面白くならないはず。

吹き替えも豪華

グレイスの田中敦子さん、ジョナサンの森田順平さん、刑事のメンドーザの大塚明夫さん、弁護士でママ友のシルヴィアの沢海陽子さんとまぁ豪華。
吹き替え派としては大塚明夫さんや沢海陽子さん(元夫婦ですね)がでてくると一気に「怪しい」と思ってしまうんですよね。

田中敦子さんが吹き替えるニコール・キッドマン作品は多くありますが、私はこの『フレイザー家の秘密』が初体験(のはず)。
ニコールの透明感がある佇まいと田中さんの声はなんともお上品な組み合わせ。

ジョナサン役の森田順平さんの声は相変わらず『クリミナルマインド』のホッチを連想してしまう私。
ホッチよりももっと軽いお父さんを演じていますが、後半にいくほど狂気が垣間見えてくると「裏森田さん」がどんどんでてきます。

テーマ曲を歌うのはニコール・キッドマン

主題歌「私の夢を見て(Dream A Little Dream)」を歌うのは主演のニコール・キッドマン。
線の細い優しい歌声、私はロビー・ウィリアムスとデュエットした「Somethin’ Stupid」が大好きです。

最後に

優雅な日常が、ある殺人事件で一変するドラマ『フレイザー家の秘密』。
秘密を抱えた夫と、真実を知ることになる妻。
夫のジョナサンの本当の姿を知るのは妻グレイスではなく、関係のあった愛人や彼の母親や同僚の医師。
確かグレイスは心のプロ・臨床心理士のはずでは?と思ったのは私だけじゃないはず。
個人的には刑事のメンドーザはキャラとしても吹き替えの大塚さんももう少し活躍してほしかったなと。

6話とは思えない話の濃厚さ。
十分面白かったのですが、グレイスにはもうちょっとやらかして欲しかった!(おさまりが美しすぎたかな)
そして犯人がわかって、もう一度最初から観ると犯人のクズッぷりが確認できます、オススメです。

31日間無料視聴あり!『フレイザー家の秘密』観るならこちらから↓

また、ドラマ名はわかるけど声優がわからない、そんなときは「ドラマ別吹き替え声優インデックス」へどうぞ!
※当ブログで今まで紹介したドラマと声優限定です。

よければポチッとお願いします!はげみになります
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

海外ドラマランキング