訪問ありがとうございます。海外ドラマの吹き替えで気になる声優さんと、演じた新旧交えたドラマのキャラクターを自分勝手に解説中!主役はもちろん、サブや1話限りの吹き替えなど、とにかく印象に残ったキャラを紹介。不定期で我が家の海外ドラマ事情や声優さんの吹き替え以外の仕事、ドラマやブログにまつわることなども投稿しています。

宮内敦士さんとチョコラータ【2019.6.1追記あり】

ある日、宮内敦士さんの検索表示回数がドカンと増えた!

この「海外ドラマは吹き替え派」を始めて1ヶ月ほどたったある日、「Google Search Console」(Google検索で自分のブログがどんなキーワードでどれだけ検索されたか、クリックされたかなどが確認できるツール)を立ち上げると、2019年5月11日(土)に「合計表示回数」(サイトの検索結果にリンクとしてこのブログが表示された回数)が前日の約17倍に!!

えーーーーーーー私何か大ヒット放ったかしら?それとも何かやらかした?と頭が真っ白に。
いや、ちゃんと見たら検索結果にブログ名が表示されただけで、クリック数はたいして増えていないことに気づく…
検索結果には出たけどほとんど誰もこのブログに来なかったというワケです。(涙
で、検索結果の合計表示回数が劇的に増えた理由を知りたくて「クエリ」(検索窓に打ち込む言葉)を見ると…
「宮内敦士」「宮内敦士 吹き替え」「宮内 声優」などの大宮内敦士さん祭が発生してました

このブログでは『ファン・ジニ』と『THIS IS US 36歳、これから』での宮内さんの吹き替えを紹介しています。
★海外ドラマの宮内さんはこちら
確かに『THIS IS US 36歳、これから』は現在BSプレミアムで放送中ですが、シーズン2は始まって1ヶ月ほど経っていて急に宮内さん演じるジャック・ピアソンが大活躍したとかまったくありません。
『ファン・ジニ』は有料動画配信で観られますが知っている限りでは字幕版のみです。

お祭りの原因を探してみると

はて?
とりあえずネット検索の「リアルタイム」で宮内さんを検索してみると…。
はい出ました、TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』のチョコラータなるキャラクターに関するツイートがわんさか!
このチョコラータご出演の第29話が2019年5月10日(金)深夜にTVで放送されたようです。
そのせいで宮内さんを検索する人が激増した模様。
これかぁ~『ジョジョの奇妙な冒険』は弟が買ってた少年ジャンプで、連載開始時に少し読んでた程度の知識。(はるか昔の話)
はて?チョコラータって何?
『ジョジョの奇妙な冒険』なら旦那が知ってるかもと、月水木は漫画雑誌のチェックに勤しむ出張中の旦那にお問い合わせ。

ほほお、チョコラータはマニアックらしい。
旦那もまさか私がチョコラータについて聞いてくるとは思ってなかったらしい。
旦那が言うには「チョコラータのスタンドはグリーン・デイ」?????
何ひとつわからない…。

ちなみにチョコラータは「ボスに「最低のゲス」言われるほどの凶悪なキャラクター」ですって!
その声優が宮内さんということで意外なキャスティングに驚いたようです、もちろん私も!

未知なる宮内さんとの遭遇

(↑上がチョコラータ、下がアシスタント(?)のセッコ。@anime_jojo/TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ公式Twitterアカウント)

これが噂のチョコラータ、スイートなお名前の割にはなかなかインパクトのあるお顔…
まぁ「最低のゲス」らしいですからね。
さてさて、宮内さんがチョコラータの吹き替えをしてるのはわかったので動画で確認したい!
はい某動画配信サイトへ行きますと、ございました、いっぱい。
はいポチッとなで再生しますと…

「いいかセッコ、最も気をつけなくちゃぁいけないのはなぁ、バッテリー切れだぞ」
(TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ/第5部「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」第29話より)

わーーーーーーーーーーーーーー宮内さんの声!

ドラマの吹き替えと全然違う!

やだ、これもいい。

宮内さんに惚れ直す。

まずアニメっていうのが超新鮮!
でチョコラータの口調が超新鮮!
とっても危険そうなキャラなのは口調でもわかりました、それくらいしかわからないのですが…。
旦那曰く「チョコラータは最低のゲスだよ。でもそういうのが他にもいっぱいいるから」ですって、『ジョジョ』奥が深い。

ドラマの吹き替えは宮内さんが「手が届かない、いい男の存在」、アニメのチョコラータの吹き替えは「手が届かないけど、身近な感じ」
わかりますか?わからないですよね、だってチョコラータは手が届かないし身近じゃないですもん、まぁいい。
あの独特のチョコラータの口調が、ドラマのクールで男っぽい宮内さんの感じじゃなくて、キャラを強調しててなんか親しみやすい感じがしたんですよ!
(たぶん誰も共感してくれないと思うけど…)

「あなたはこういう仕事もしてたのね」と今は音信不通になった元彼の知らなかった一面を発見した気分

ふだんアニメは見ないので、今回の大宮内敦士さん祭のおかげで新たな魅力を発見できました。
はぁ~ブログっていろいろな発見があって楽しいかも。

【追記】その後の宮内敦士さん演じるチョコラータ&小松史法さん

前回ブログに投稿したのは5月10日(金)深夜放送の第29話を見ての投稿でしたが、その後30話、31話を見事に見逃し。
5月31日(金)深夜の第32話をチェックしてみると弱ったチョコラータの声が…
電話から聞こえてくる弱々しい宮内さんの声、どゆことよチョコラータ&セッコ。
そう、セッコとお話し中のチョコラータはどうやら相棒兼弟子(?)のセッコから見放されたらしい…
見逃した2話の間に何があったのかはわかりませんが(調べる気なし)なんて弱ったチョコラータの声。
しかも電話越しの声なんでチョコラータ&宮内さんとわからない。
まだまだ吹き替え派として未熟な私だわ

お話しは進み、セッコと戦うブチャことブローノ・ブチャラティ。
ブチャが目指すコロッセオでセッコとブチャの戦いを双眼鏡で覗き見る一人の男、それはJ・P・ポルナレフなる男。
何者かしら?ジャン=ポール・ゴルチエとミッシェル・ポルナレフを足して2で割ったみたいな名前だわ、そういえばジョジョってミュージシャンらしき名前が多く出てこない?
とジョジョど素人丸出しの私。
旦那に聞くと「グリーン・デイとかオアシスとかキング・クリムゾンとか出てきたでしょ。元ネタはミュージシャンだよ」
オアシスってあの「兄弟喧嘩オアシス」のオアシスかぁ〜〜とやっと納得したわけです。

そのJ・P・ポルナレフ、声どっかで聞いたことあるのよね〜とジョジョそっちのけで声優さんを思い出そうと必死。
マイルドかつ男っぽさも感じる素敵な声、う〜ん誰だっけ?誰?誰?誰?でもわからないので一気にすっ飛ばしてエンディングで声優さんの名前をチェック。
そうするとですな、J・P・ポルナレフの吹き替えは小松史法さんですよ!

(↑どちらも@fuminori_info/小松史法 infoより)

『THIS IS US 36歳、これから』では宮内さん吹き替えのジャック・ピアソンの息子ケヴィンの声を担当しているのが小松史法さん
ちなみに小松史法さんはシーズン2から登場してます。
シーズン1のケヴィンは別の人が吹き替えを担当してたのですが、シーズン2から小松さんに変わったのです。
なぜ変わったかははっきりしてませんが、きっとみんな同じことを思ったハズ…。
私もそう思った、思うことは皆と同じ。

さて、私発見しましたの、あることを。
それは…

『ジョジョの奇妙な冒険』でジャック(宮内さん)とケヴィン(小松さん)の親子共演!!!!

何に興奮してるんだか私
きっと宮内さんも小松さんも何とも思ってない、ハズ。
わかる人にだけ伝わればいい…伝われ〜〜

以上追記でございました。

関連記事

今回は意外性が魅力の宮内敦士さんの吹き替えを紹介浪川大輔&宮内敦士を直撃!「サルベーション」吹替現場の舞台裏って? https://t.co/q4ElCIGMNj #浪川大輔 #宮内敦士 #WOWOW #サルベーション #インタビュー […]


 

よければポチッとお願いします!はげみになります
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

海外ドラマランキング