訪問ありがとうございます。海外ドラマの吹き替えで気になる声優さんと、演じた新旧交えたドラマのキャラクターを自分勝手に解説中!主役はもちろん、サブや1話限りの吹き替えなど、とにかく印象に残ったキャラを紹介。不定期で我が家の海外ドラマ事情や声優さんの吹き替え以外の仕事、ドラマやブログにまつわることなども投稿しています。

管理人の海外ドラマ事情2【グッドファイトS3レビュー他】

ブログ管理人のドラマ視聴状況&今後の予定

こんにちは、最近ルッカ並みのいさぎよいショートにした管理人です。
(もともとショートですが)
2019年7月に「管理人の海外ドラマ事情1【今後の視聴予定】」として投稿しました。↓

関連記事

ブログ管理人のドラマ視聴状況&今後の予定今回はドラマの吹き替え声優さんの紹介はちょっと置いといて。我が家のドラマ事情をご紹介しようかと。我が家は旦那と当ブログ管理人の私と犬一匹という構成。旦那は外へお仕事に、私は家でひとりお仕事を[…]

その時紹介した『グッド・ファイト』シーズン3『グッド・オーメンズ』の経過報告と、今後観たいドラマについて紹介していきます。

 

結論から言うと『グッド・ファイト』シーズン3は完走、『グッド・オーメンズ』は1話途中でストップしています。

視聴報告その1.『グッド・ファイト』シーズン3完走!

7月の投稿で『グッド・ファイト』シーズン3観るよ〜と書いとりましたが、無事完走いたしました。
感想は、面白かった!(ネタバレありなので要注意です)
シーズン1&2もよかったのですが、シーズン3は違ったお楽しみもありまして。
それは新しいキャラクター「ローランド・ブラム」という今までにないイカレ弁護士が登場
しかも吹き替えが宮内敦士さんと来たらもう〜〜〜(大興奮
(詳しくはこちらで↓)

関連記事

注目のキャラ発見で2回目の登場、宮内敦士さんこのブログを始めて3回目の投稿に登場した声優の宮内敦士さん、また紹介したくて。前回の投稿はこちら↓[sitecard subtitle=関連記事 url=https://fukikae-dr[…]

この悪霊弁護士(なぜ悪霊かは上記投稿チェック)の強烈キャラクターに、いい子ちゃんマイアが巻き込まれレディック&ボーズマン&ロックハート事務所を解雇されちゃうの…。
しかも悪霊弁護士ブラムは実在した弁護士ロイ・コーンがモデルになっているという驚き。
こんな弁護士がいたというアメリカ、やっぱ日本とは規格が違う。
気になるマイアが解雇に至るまでの詳細はぜひドラマで確認していただくとして。

もともとこの『グッド・ファイト』は政治ネタがふんだんに入ってましたが、シーズン3はさらに色濃くなっていたような気がします。
アメリカ大統領トランプ氏やその息子の名前も頻繁に登場しますし、主役のダイアン・ロックハート(吹き替えは小宮和枝さん)は、夫カート・マクベイが彼女の毛嫌いしているトランプがらみで職に就くことに複雑な心情だったり。
そしてダイアンと、同じく代表パートナーであるリズの二人はトランプ再選を阻もうと地下組織に参加、しかもダイアンはNSA(アメリカ国防総省の諜報機関)に盗聴されていて…。
現役大統領やオバマ氏の名前が堂々と登場したり、ドラマのキャラクターが支持政党をはっきり明言しているなど、日本のドラマでは考えられない設定。

政治以外にも黒人が多いレディック&ボーズマン&ロックハート内にある人種差別や給与格差、亡くなった事務所創設者のセクハラの隠蔽、セレブの離婚騒動など今どきのネタも多数。
個人的に気になるキャラクターは、今までのシーズンでも登場していたネット活動者のフィリックス・ステイプルズ。(複数形の「ズ」に固執する彼)
吹き替えは川中子雅人さん、『チング 〜愛と友情の絆〜』のヒョンビン演じるハン・ドンスの声!(懐かしいわぁ、今から9年前ですって)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TheGoodFightCBSさん(@thegoodfightcbs)がシェアした投稿

(↑フェリックス・ステイプルズ。thegoodfightcbs/TheGoodFightCBSより)

もうね、ステイプルズはダイアンのことが大好きなの、自分のママみたいって。
肝心のダイアンは相手にしてないけどね、駄々っ子だと言って。(←そういうとこも好き)
で、ある日ステイプルズはダイアンの例の高笑い(吹き替えの小宮和枝さんがまた秀逸!)をスマホで録音、それを着信音にするんです。

やだ、それ欲しい。
ステイプルズ、売って。

ダイアンと小宮和枝さんファンとしては喉から手が出る逸品。
私、ステイプルズと気が合うかも。
このステイプルズ、クレスティーバと並んでいけ好かないキャラですが観る価値ありですのでぜひドラマでチェックです。

あと、印象に残っているのがダイアンの夫カート。(吹き替えは金尾哲夫さん、渋い声です)
『グッド・ワイフ』がシーズン4で休憩中の私は『グッド・ファイト 華麗なる逆転』を観始めて何が驚いたかと言ったら、ダイアンとカートが結婚してたこと!!
結婚するとは言ってたけどほんとに結婚してたとは…。
それまでのカートの印象は可もなく不可もなく。
『グッド・ファイト』スタート時は別居中だった二人、でも再びいい関係に戻ったのですが、シーズン3ではダイアンが秘密裏に活動している地下組織の件で彼女が絶体絶命のピンチに陥ります。
そこでカート様登場ですよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TheGoodFightCBSさん(@thegoodfightcbs)がシェアした投稿

(↑カート&ダイアン。thegoodfightcbs/TheGoodFightCBSより)

ダイアンを盗聴していたNSAの職員スティーブン・ディノベラを演じるのは『アグリー・ベティ』のマーク役のマイケル・ユーリー。
彼は盗聴した内容の重大性を知り、こっそりダイアンに忠告しに行ったらカートに捕まり、彼にダイアンが手を貸そうとしている違法なことを教えます。
で、カートはこっそりその違法なことができないよう手を回してみせるわけです。
ダイアンに知られないよう、誰も傷つけず静かにピンチを解決

カート、漢だわ。
私が惚れた。

そして『グッド・ファイト』でマークに会えるなんてなんだか嬉しい。
ええ、オネエ役じゃないですよ。
ちなみにドラマ内でNSA職員の彼の車が出てきましたが、それがMAZDAのロードスター。
アメリカでは「MAZDA MIATA」と言うんですね、我が家は4年前までロードスターに乗ってたのでこんなところで勝手に親近感が湧きました。

マイアの解雇後のことや、『ダウントアンアビー』でグランサム伯爵の従妹の娘ローズと短い期間恋に落ちる黒人ジャズシンガーのジャック・ロスを演じるゲイリー・カーが本人役で出てたりなど、書きたいことはいっぱいあるんですが、キリがないのでまたの機会にします。

視聴報告その2.『グッド・オーメンズ』早々に休憩中

前回、レビューブログで高評価の『グッド・オーメンズ』楽しみ!と言っておきながらこのザマ。
いや、『グッド・オーメンズ』は何も悪くない。
私が第1話を観始めたのは、旦那が出張でいないというプチバカンスDAYの夕食後。
そしたら、そしたら、第1話20分くらいでウトウトし始め、ハッと気づいて画面を戻してを何回も繰り返す…。
ここで「寝てるならTV切ったら」という人がいないためこんな結末に。
で、結局第1話の最初15分くらいしか覚えていないという体たらく、『グッド・オーメンズ』に謝れ私。

で、その後タイミングを逃し再度トライしていない今日この頃。
でもその間に『グッド・ファイト』シーズン3から出演している悪霊弁護士ローランド・ブラムが『グッド・オーメンズ』の天使役と同じ俳優さんというサプライズ!!
これは神のお導きか…。
このキャラクターの落差を確認するためにも必ず『グッド・オーメンズ』観ますんで、お待ちを。

今後の視聴予定1.『ゲーム・オブ・スローンズ』

まずは『ゲーム・オブ・スローンズ』。
ええ、皆さんの声が聞こえてきます「今さら??」って。
「旦那の海外ドラマ事情1【24 -TWENTY FOUR-沼へ】↓」で紹介したように、管理人の旦那は『ゲーム・オブ・スローンズ』にトライするもシーズン1の第3話で無期限活動休止中。

でも、これだけ人気があるドラマだしアマゾンプライムビデオに吹き替え版もあるし観てみよっかなぁ〜と。
『グッド・ファイト』にマイア役で出演してるローズ・レスリーも出てるしさ。
ただ唯一の問題はアマゾンプライムビデオはシーズン7以降は「プライム会員の追加料金なし」は適用されずレンタル料金がかかります。(2019.9.7現在)
まぁシーズン6まで全て観るのにそこそこ時間はかかると思うので、そのときどうしようか考えることにします。

今後の視聴予定2.『BULL / ブル 法廷を操る男』

現在日本ではシーズン3がWOWOWプライムで放送が始まったばかり。(2019.8.3〜)
『グッド・オーメンズ』と同じようにレビューブログで面白いとあったので観てみようと思ってます。
今、シーズン1の第1話を見終えたところですが、まだなんとも言えないですね、なので1シーズンは続けてみようと。
この第1話で殺人の容疑で裁判にかけられる資産家の息子ブランドン・ピーターズの吹き替えは、『MAJOR CRIMES ~重大犯罪課』のラスティの吹き替えを担当している須田祐介さん
生意気な口調がブランドンにもラスティにもぴったり、偶然にもゲイの青年という共通項もありました。

今後の視聴予定3.『ザ・テラー:不名誉 シーズン2』

シーズン2とありますが、シーズン1に当たる『ザ・テラー』とは話のつながりはないようです。
声優の水野龍司さんの投稿で『ザ・テラー』について紹介しています。↓

関連記事

いぶし銀の魅力でキャラクターを演じ分ける水野龍司さん渋い声優さんピックアップしますよ、水野龍司さんです。最近気になって気になって。いろんな海外ドラマをよく耳を澄まして聞いていると「あら水野龍司さん」「えっ、もしかして水野龍司さん?」「[…]

ホラーの海外ドラマはこの『ザ・テラー』が初体験。
怖いは怖いのですが終盤は人間が一番怖いと感じたドラマでした。
実話をもとにしているという点も興味が湧いたし、実際はどうだったんだろうと想像するのも楽しい。

『ザ・テラー』シーズン2があるということで、フランシスのその後かしら??ワクワク!と思ったら違う話って言うし…。
でも今度は日系アメリカ人コミュニティを舞台にしたというまた意表をついてくる設定。
今度はどんな怖さで攻めてくるのかとても楽しみにしてます。

さてさてこんな感じです。
その合間にDlife観たり、BSプレミアム観たり、『町中華で飲ろうぜ』で山路和弘さんのナレーションを楽しんだり、『それぞれの断崖』で魏 涼子さんのママ姿を拝んだりなど、この秋も海外ドラマ&その他を楽しみたいと思ってます。

よければポチッとお願いします!はげみになります
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

海外ドラマランキング