訪問ありがとうございます。海外ドラマの吹き替えで気になる声優さんと、演じた新旧交えたドラマのキャラクターを自分勝手に解説中!主役はもちろん、サブや1話限りの吹き替えなど、とにかく印象に残ったキャラを紹介。不定期で我が家の海外ドラマ事情や声優さんの吹き替え以外の仕事、ドラマやブログにまつわることなども投稿しています。

旦那の海外ドラマ事情5【刑事ジョン・ルーサー&サ道他】

旦那の海外ドラマ視聴状況

過去の投稿で、なかなか話が進まない当ブログ管理人の旦那の海外ドラマ事情を紹介してきました。
第1回『24 -TWENTY FOUR-』シーズン1の第1話を5回観る
第2回なぜか『プリズン・ブレイク』
第3回『ゲーム・オブ・スローンズ』『プリズン・ブレイク』の視聴状況
第4回『ゲーム・オブ・スローンズ』S1完走!
とこんな感じ。
今回は新たなドラマが登場ですよ。

絶賛視聴中『刑事ジョン・ルーサー』

まず報告です、前回珍しくシーズン1全部観た『ゲーム・オブ・スローンズ』(以下GOT)、無事シーズン2に突入していたのですが…停滞しております。
完全にとまっております。
まぁ毎度お馴染みなので驚きもしませんが、しかも私も旦那同様『GOT』シーズン2途中でストップ中。
しばらく夫婦揃って再開のメドはたっておりません。
ちなみに私は吹き替え派、旦那は字幕派です。

『GOT』を途中放棄した旦那、年末に「なんか面白いドラマない?」と聞いてくるので「GOT観ればいいのに」と心の中でつぶやくも教えましたよ、私のイチオシドラマ。
2019年観たなかで一番面白いと思った『刑事ジョン・ルーサー』です。(「2019個人的おすすめドラマベスト5」参照)

『刑事ジョン・ルーサー』は現在アマゾンプライムビデオでシーズン4までプライム会員なら無料で観られます。(字幕版のみ)
「絶対面白いから。で、犯人が全員ヤバい人だから」とオススメしたところ旦那ハマリました。
年末年始で『刑事ジョン・ルーサー』を集中視聴し、2020年1月27日現在、シーズン3まで終了しています。←超珍しい
途中放棄が多かった旦那がなぜハマッたかまとめてみました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BBC One(@bbcone)がシェアした投稿

(↑bbcone/BBC Oneより)

旦那が『刑事ジョン・ルーサー』にハマッた理由

●1シーズンのエピソードが少ない
ちなみにシーズン1は6話、シーズン2は4話、シーズン3も4話、シーズン4は2話とバラバラ。
1話で完結する事件もあれば2話にまたがるものもありますが、シーズン通してひとつの事件を追うわけではないので区切りをつけやすいのがポイント。
ただ旦那は「なんであんなに簡単に犯人がわかるんだろ?」とドラマの根底を覆すような質問をぶつけてくるヤツです。
それがイヤなら観るなという話ですよ。

●メインの事件+ルーサーの個人的事件も面白い
メインの殺人事件があり、それを追うルーサーたち。
そして同時進行するルーサーの個人的な事件(元奥さんや同僚、過去の事件の関係者、不正疑惑など)も解決していくストーリーの面白さがあり。

●男もかっこいいと思うルーサー
女性はもちろん、男性からも好感度が高そうなルーサー。
主人公が魅力的だと飽きずに観られそう。

●個性的なキャラクター
メインの殺人事件の犯人たちは揃いも揃ってアブナイ人ばっかり。
それとルーサーの周辺に現れる個性的なキャラが気になるようです。
特に「アリスは捕まらないの?」と何度聞かれたことか。
それを教えるとドラマの面白さが半減するのでアリスネタは教えられませんが、イジワルでポロッといってやりたいときもあり。

今まで刑事物をあまり観たことなかった旦那は『刑事ジョン・ルーサー』でその面白さに目覚めたかもしれません。
たぶんシーズン4までちゃんと観ると思います。
本人も「こんなにちゃんとドラマ観たの初めて」だそうです。(GOTでも同じようなことをいってた気が…)
海外ドラマって長いから苦手という人や、骨太なサスペンスが好きな人におすすめです。

絶賛視聴中、日本のドラマ『サ道』

日本のドラマですがこちらも旦那が絶賛視聴中なので紹介しますね。
『サ道』はネプチューンの原田泰造さんが主演の脱力系ドラマ。(私が勝手に命名)
サウナが苦手な主人公ナカタアツロウが、ある人物に会ったことがきっかけでサウナにハマるというお話。
身体を清める→湯船→サウナ→水風呂→身体を拭く→外気浴→サウナへ戻って3回繰り返す
そして身体が心地よく解放された感じ(サウナトランス)のときの決め台詞が「ととのった〜」
1話30分なのでお手軽な感じで観られます。

まず、旦那はサウナ好き、お風呂好きの銭湯好き。
そりゃこんなドラマ観たらサウナ行きたくなるでしょう。
そのせいか、最近休みの日は朝から夕方までスーパー銭湯で過ごすことも。
Nintendo Switch Lite持参でお出かけしていきます。
「そんな長時間何してるの?」と聞いたら「お風呂やサウナや岩盤浴に入りつつ、クールダウンで漫画読んだりゲームしてる」とのこと。
「ほほ〜、そりゃ良うございますね。その間家事をしてるのは誰だと思ってるんだ」という私の文句は聞き流す旦那。

あと、最近出張で泊まったホテルの大浴場で、旦那と同じ順序でサウナを楽しむ人に遭遇したとご報告が。
「同じようなサウナーに会った」と喜んでおりました。
この人も『サ道』ウォッチャーかも。

【追記2020.01.26】

この投稿のため、第1話を観ました。
旦那が昨日『サ道』を観ているときに「あっ、偶然さんとイケメン蒸し男くんだ」といったら

「なんで知ってんの!観たの?」←目がキラキラ
「第1話だけ観た」
「じゃぁ、サウナ行きたくなったでしょ!」
「いや別に。サウナ苦手だし」
「え〜〜〜ありえん。なんで行こうという気にならんのかわからん!」

と少々キレ気味。
知るか…。

本日も早朝からいそいそと「サ道」のお稽古にお出かけしていきました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

サ道テレビ東京ドラマ公式☺️(@sado_prsauna)がシェアした投稿

(↑sado_prsaunaより)

脱力系ドラマ好きの旦那

この『サ道』のことを聞いたとき、過去に旦那が観ていた脱力系ドラマを思い出しました。
『昼のセント酒』です。
これは成績の悪い広告会社の営業マンが仕事をサボって昼から銭湯に行き、その後ビールを飲むという超脱力系ドラマです。
テレビ放送時に楽しみにしていたドラマです。
お風呂の後のビール、しかも仕事サボってお昼に!というのが旦那が心つかまれたポイント。
主人公のキメのひとことは「あぁ〜申し訳ない!」。←絶対そう思ってないけど。
ちなみに『昼のセント酒』もプライム会員なら無料で観られます。↓

恒例、現在視聴中のアマゾンプライムチェック

恒例企画になった旦那のアマゾンプライムビデオのウォッチリスト、今回は映画編を見てみましょう!(2020.1現在)

悪のクロニクル(字幕版)←韓国映画。昇進を控えた刑事が誤って人を殺してしまい…。
シークレット・ミッション(字幕版)←韓国映画。北朝鮮のエリートスパイたちを描いたアクション映画。
ミッドナイト・バス(原田泰造主演)←『サ道』繋がり??
ミニオンズ(字幕版)←年末年始観てたよう。
などなど。

どうやら以前観た『殺人者の記憶法』以降、韓国映画が気になっているようです。
傾向はサスペンスやアクション、決して恋愛ものやコメディには手を伸ばさないようです。
あと、『サ道』を観て原田泰造さんが気になったようです、わかりやすい。
『ミニオンズ』は前から「観たい」といっていたので。
タブレットで『ミニオンズ』を観てるとすぐわかります、あの独特な声と話し方で。
ただ旦那は気になったものは手当たり次第ウォッチリストに入れるのと、少し観てはストップするのでどれも最後までちゃんと観たものはないはずです。

今回の旦那の海外ドラマ事情はこんな感じです。
またまたあんまりドラマの話は出てきませんが、旦那の休みの過ごし方の紹介と思ってもらえれば。
また面白そうなネタがあったら投稿しますので。
それではまた。

よければポチッとお願いします!はげみになります
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

海外ドラマランキング